インターネット

リモートワークには【フレッツ光】がおすすめ!働き方を変える

この記事を読むのに必要な時間は約5分22秒です。

Kameちゃん

こんにちは、Kame(@rindark)です〜!

感染症などの世界的情勢の変化で、働き方がドンドン変化していっています。

これは、情勢が治まったとしてこの変化は止まらないでしょう。

その中の一つがリモートワークです。

基本的にパソコンで作業が出来る仕事であれば、リモートワークが可能です。

会議ですら、パソコンがあれば出来る時代です。

クラウドサービスを使えば、ファイルの共有も簡単にできます。

それらをフルに活用するためには、インターネットの環境がとても大事になってきます。

今回は、おすすめのNTTの【フレッツ光】をご紹介いたします。

リン☆だあく先生

ポケットWi-Fiルーターだけじゃ心許ないよね。

\フレッツ光は安定回線で仕事に安心/

最大79,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!【フレッツ光】

リモートワークには【フレッツ光】の安定回線がおすすめ

リモートワークをするためには、インターネット環境が欠かせないですよね。

普段の使い方ならば、モバイルWi-Fiでもいいのでしょうが、ずっと家で作業をするのであれば、回線の品質が安定していて高速通信の【フレッツ光】がおすすめです。

月々の定額制なので、どの位使ってもギガの制限などもありません。

これからリモートワークするのであれば、【フレッツ光】を検討しないのはもったいないです。

とにかく回線品質がいい

とにかく光回線なので速度も最大概ね10Gbpsの理論値になっています。

この最大速度はそれぞれの環境で違ってきますのであくまでも参考程度ですね。

わたしが実際にGoogleのスピードテストで計測した速度が以下の様になります。

リン☆だあく先生

これぐらいスピードが出てれば、安心してビデオ会議もできるよね。

全国に対応

フレッツ光にはNTT東日本版と、NTT西日本版があり、この二つでほぼ全国に対応しています。

住んでいる地地域でどちらかになりますので、サイトで確認していみてください。

日本全国を網羅しているので安心して契約することができます。

わたしの実家も、ものすごい山奥でしたが、そこでもキチンと光ケーブルはやって来てくれました。

IPv4とIPv6とは?

フレッツ光だと、通常のIPv4の他に、回線の空きが多くどの時間帯でもスピードが安定している次世代通信規格「IPv6」が使えるのが特徴です。

これを使うには、対応のプロバイダと機器が必要となります。

プロバイダの契約前でしたら、確認してから契約をしてみてください。

リモートワークには【フレッツ光】で各種ツールを使いこなすのがおすすめ

フレッツ光を導入したのであれば、リモートワークをするときに使って欲しいツールやサービスがあります。

これらを使えば、ほぼオフィスにいるのと同じ様に仕事が出来るようになります。

ご自分の仕事の内容に応じて、必要なツールを選択して使ってみてください。

「Zoom」などのネット会議ツール

Zoomを使えば、ネット会議などが行える様になります。

パソコン、スマホ、タブレットなど多岐にわたるデバイスで使用することができます。

普段は、会議室などに集まって会議をしているところを、リモートワークで働いている方でも、会議を開く事が可能になります。

その際は、ウエブカメラと、マイクが必要となります。(パソコンの場合)

基本的に無料でも使えるのですが、人数制限や、時間制限が無料だとあります。

Zoomの公式ページはこちら

「Dropbox」や「Evernote」などでファイルや文書の共有

自宅で作った書類などを、別の人に送りたい場合、軽いファイルだと、メールでも送付可能です。

ファイルサイズが大きい重いファイルの場合は、Dropboxなどのクラウドサービスで、ファイルを共有させれば、直ぐにメンバーに作ったファイルを使ってもらう事が出来る様になります。

また、メモ機能が優れているEvernoteなどでは、課題になっていることや、共有したい情報などを、すぐさまメンバーに共有することが可能なので、リモートワークには最適なアイテムとなっています。

Dropboxの公式ページはこちら

Evernoteの公式ページはこちら

「Slack」などのチャットツールでコミュニケーション

Slackは別名「コミュニケーションハブ」とも呼ばれたりしています。
チャットや、スレッドを立てての会話など、話題に応じてコミュニケーションを取っていくことができます。

仕事では、その案件のスレッドを立てて文字で会話をしつつその案件の作業を進めて行く事ができます。

Slackの公式ページはこちら

アイコン名を入力

沢山リモートワークに使えるツールってあるんですね!

リン☆だあく先生

うん、これらを使いこなせれば、職場にいるのと変わらない具合の効率で仕事ができるよ。

リモートワークには【フレッツ光】の開通までのおすすめの手順

インターネットを経由する各種のツールを使いこなす為にも、インターネット回線が大切になってきます。

特に仕事で使うのであれば、品質安定していて、速度もきちんと出るような環境が求められます。

それに答えてくれるのが、【フレッツ光】です。

光回線の大本にあるNTTが運営しているので、回線の品質はバッチリです。

プロバイダを決めて置く

インターネットを使うには、インターネット回線の他に、インターネットへ繋げてくれるプロバイダと契約をする必要があります。

プロバイダにはそれぞれ特徴がありますので、ご自分の好みで選んでみてください。

標準では以下のプロバイダを選ぶ事ができます。

わたしは、以前から使っていた【@nifty】を使っています。

\@nifty光なら回線とプロバイダ両方一緒に契約!/

サクサク快適インターネット【@nifty光】
リン☆だあく先生

わたしは、パソコン通信時代からNIFTYだったよ。(笑)

申し込みをする

次のリンクからお申し込みが出来ます。

最大79,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!【フレッツ光】

開通工事、機器の設置

お申し込みが終わると、NTT内の工事があり、それが終わると今度は自宅に来て、光ケーブルの引き込みと回線終端装置(ONU)という専用の機器が設置されます。

そして、接続の確認を工事の人がやってくれて、晴れてインターネット回線の開通となります。

まとめ

リモートワークが進む中では、インターネット回線が必須となります。

スマホのテザリングや、モバイルWi-Fiでもインターネットを使えるようにできますが、ギガ制限があったり、電波の状況によっては回線品質が安定しないこともあります。

それだからこそ、フレッツ光回線をわたしはおすすめをします。

仕事で使う為には、安定した回線を選んでくださいね。

Kameちゃん

では、またね〜。

\フレッツ光は安定回線で仕事に安心/

最大79,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!【フレッツ光】
ABOUT ME
Kameちゃん
Kameちゃん
●職業:主夫/営業マン(正社員) ●年齢:40代半ば ●居住地:東北地方 ●家族構成:妻・長女(高校生)・長男(中学生)・妻の母(要介護認定) ●ペット:猫3匹(全部オス)
AmazonAudible(オーディブル)

この記事を読むのに必要な時間は約0分3秒です。

Amazonオーディブル無料体験はこちら

 

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!
耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!