趣味

イラストや漫画には最近【ペイントアプリ】が熱い!わたしの愛用アプリはこれ!

この記事を読むのに必要な時間は約4分45秒です。

お絵かき成分70%、Kameちゃん(@rindark)です。こんにちは!🐢

わたしが高校生の時は、美術部でした、そして、3年生になる頃には美術部部長になっていましたね。

そんなことで私は、3年間を美術部で油彩画を描く事に明け暮れていました。

そして、現在は毎日の忙しさから、絵から離れていました。

でもデジタル落書きから復活しようとしています。

ペイントソフトで落書きしてみた!
猫の絵も描けますよ!

ペイントアプリを使う前も、お絵かきはもともと好き

もともと、園児の頃からお絵かきが大好きな子供でした。

中学では、柔道部に入ったのですが、やっぱり絵が描きたくて、高校生になった時に美術部に入部しました。

高校の3年間は油彩画に青春を燃やしていました部活に熱中して、わたしの表現方法が一つ増えたような気がしていました。

そんな3年間は終わり、普通に就職をすることになったのでした。

イラスト、漫画にペイントアプリを導入するきっかけ:仕事と家事に忙殺

高校卒業後入った仕事は猛烈に忙しく(バブルの残り香がある時期でした)、その間からは絵画からは離れて、仕事の毎日。

子供が生まれてからは、転職し、今度は子育てと家事もするように。

絵はしばらく描かないでいると、だんだん感覚が鈍ってきて、思った線が描けなくなってきます。

さらに、絵の道具を用意するのと片付けるのに時間がかかるので、絵を描くことを再開できずにいました。

イラスト、漫画にペイントアプリという選択をしました!

しばらくして、パソコンソフトに「COREL Painter」というソフトがあることを知ります。

画面上に本当に絵画を書いているようにできるソフトで、初めて見た時はかなりの衝撃をうけた記憶があります。

当時のわたしにとっては高かったのですが、筆圧感知できるワコムのペンタブレットとその「COREL Painter」を購入。

落書き程度であれば、描ける環境になりました。

さらに、Adobeの「Photoshop」も筆圧感知に対応して、世間の方では、「ペインター」よりも「Photoshop」の方で絵を描く人が多くなっていきました。

さらにさらに時代は進んで、イラスト、漫画を描く人の定番は、「CLIP STUDIO PAINT PRO」に移行してきていますねー。

「COREL Painter」は絵画を描くこと特化しているので、絵の知識も少しいるからなのかも知れません。

\手軽に始めるにはペンタブレットがオススメ/

今、現在発売されてる【定番のペイントアプリ】

現在発売、配信されているペイントソフトにはどんなのがあるのでしょうか?

ちょっとご紹介してみます。PC版、タブレット版、スマホ版それぞれあるみたいです。

これからの注目はタブレット版でしょうか?

Mac/Windows版

主にワコムのペンタブレットや液晶タブレットを接続して描きます。

やっぱりマウスでは描きづらいです。その昔、マウスで描く強者は見たことがありますが。

Windowsのsurfaceだと、専用ペンがあるので、それで筆圧感知させることもできます。

現在は、主に、下記のソフトがお絵かきに使われている様です。

  • COREL Painter
  • Adobe PhotoshopCC
  • CLIP STUDIO PAINT
  • ペイントツール SAI
  • GIMP2
  • FireAlpaca
  • Paintstorm Studio
  • Pixiv Sketch
  • MediBangPaint Pro

タブレット版

iPadだとやっぱりApple Pencilとの連携でしょう。

他のタブレットも筆圧感知ができるものがあるのか、まだ調べがついていませんが、下記のようなお絵かきアプリがあるみたいです。

  • アイビスペイント
  • CLIP STUDIO PAINT for iPad【iPad】
  • Pixiv Sketch
  • Photoshop sketch
  • Procreate【iPad】
  • MediBangPaint
  • Paintstorm Studio

スマホ版

世の中にはスマホでお絵かきする強者もいらっしゃいます。

なので、下記の様なスマホ対応のお絵かきアプリも存在します。

  • アイビスペイント
  • Pixiv Sketch
  • Photoshop sketch
  • MediBangPaint
  • kakooyo!

イラスト、漫画をペイントアプリで気軽な気持ちで描く「COREL Painter」編

パソコン等であれば、道具を広げたり、片づけたりすることがないので、気軽な気持ちでお絵描きができるようになりました。

わたしもたまに「COREL Painter」を起動して落書きをして楽しんでいます。

きちんと手順を踏んで頑張れば、本格的な絵もかけるソフトなので、習得したい機能がたくさんあるのですが、まだまだ使いこなせていません。

最近は他のイラストソフトも出てきて、「COREL Painter」の影は薄くなっています。ノウハウの情報が少なくてちょっと寂しく思っています。

頑張って、検索するとあるのかな?と思っています。

イラスト、漫画をペイントアプリでしてブログに発表!?

というわけで、これからは、ブログにて落書きを披露することがあるかもしれません。(笑)

つたない落書きかもしれませんが、ちょっとでもほっこりしてくださる方がいるかもしれないので、時々アップしようかなって思っています。

落書きは本当に楽しいです。もっとお絵かきが上手くなったらいいなと日々思っています。

まとめ

いつでも絵をささっと描ける人間でいたいなって思います。

近い将来には、iPad Proとアップルペンシルを購入する予定なので、それがきたらもっと気軽にお絵描きができるようになりますね。

そうしたらまたこのブログで発表するかもしれません。その時はどうか見てやってくださいね。(︶∇︶)

絵は写真とは違ってものすごく個性がでますので、その絵をみているだけでどんな人が描いたかなぁなんて想像したりしています。

では、またね〜。

\液晶に直接描けるので、感覚が狂わずに絵を描けます!/

ABOUT ME
Kameちゃん
Kameちゃん
●職業:主夫/営業マン(正社員) ●年齢:40代半ば ●居住地:東北地方 ●家族構成:妻・長女(高校生)・長男(中学生)・妻の母(要介護認定) ●ペット:猫3匹(全部オス)
関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!
耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!