主夫

主夫になると人生が10倍楽しくなる!こんなにも面白い日々

子供を抱き上げる

この記事を読むのに必要な時間は約4分27秒です。

主夫を楽しんでいるKame(@rindark)です!

主夫になることは、苦痛だけではありません。主夫だけがわかる楽しみがあります。もしかするとふつうの男性の生き方に比べたら、数倍もの楽しみが増えているんじゃないかと思うぐらいです。

人と違う生き方は人と違う喜びや楽しみを生みます。そこをきちんと拾っていくことで、毎日の面白さに気づけるんだと思います。

そんな、わたしが感じている主夫の面白い日々を書いて行こうと思います。

人生が10倍楽しくなる:主夫は、ごはんが好きなものが食べられる

料理を楽しむ男性

ご飯作りは自分の仕事なので、一応家族の意見も聞きますが、結局は自分が食べたいものを作って食べています。好きなものを食べていることっていうのはすごく楽しくて、美味しく感じるものですね。

興味のある料理もどんどん覚えていけば、好きな食べ物の幅も広がって、それもまた楽しかったり。料理が自分にあっているのなら、料理をすること自体が趣味になったりもしますしね。

たまに外食したときも、その味が気に入ったら再現してみたりしてわたしは楽しんでいます。

最近はレシピサイトもあるので、大抵のものはつくれちゃいますから、料理を楽しむのも主夫の楽しみの一つかもしれません。

人生が10倍楽しくなる:主夫は、家を思い通りにできる

主夫のすごいところは、家の管理を一手に引き受けているところでしょうか。

そのために、家の中の事はほぼフルコントロールできると言っても過言ではありません。ご飯の時間から、お風呂の時間まで、いろいろ自分が良い様にコントロールできます。家事はしなくてはいけませんが、家事をすることとはつまり、家を自分のコントロール下に置くということです。

わたしの場合は、子供達の自立のためと、自分の家事をサポートしてもらうために、食事の準備などを手伝ってもらっています。そうしたら、子供達も毎日やっていると慣れてきて、食卓のセットはちゃんとできる様になっていました。

おかげで、わたしも少し家事も楽にさせてもらい、好きなパソコンいじりができる時間が作れています。

人生が10倍楽しくなる:主夫は、女性心理の一端がわかる

まだまだ女性が多い仕事の家事を担うことによってスーパーでのお買い物とか、どうして女性はレジに並ぶのにあんなに真剣なのかとか、子供が小さい時の子供と自分だけの狭い世界で、鬱々とした気持ちとかもわかって、女性と話す時には話題に困りません。

モテるとまでは言いませんが、かなり深い女性心理までわかってきます。子育ての話から、家事の苦労まで全部気持ちがわかります。

わたしの場合は嫁姑の微妙な関係もわかります。(うちには妻の母がいます。>プロフィールをご参照ください。)

逆にわたしの場合は、男性だけの飲み会などに行くと話題が合わずに困ってしまうぐらいです。

人生が10倍楽しくなる:主夫は、子供と仲良しになれる

子供を抱き上げる

主夫をしていると子供と一緒にいる時間が長いので、仕事だけのパパさんよりも子供たちと多くのコミュニケーションが取れる為に、比較的、子供たちと仲良くやれています。

しかも毎日のご飯で、胃袋も掴んでいるので、好きな料理を作るだけでも子供達はテンションが上がるぐらい食べ物は大事なんだと気づきます。(笑)

子供の世界も奥が深くて、下の世代の情報(つまり次世代を担うものの考え方)などがわかって面白かったりします。主夫をしているから、自分の考えを押し付けるのではなくて、下世代の考えもすんなり頭に入ってくる気がします。

世代の広い考え方はさらにまた柔軟な考え方を生んで好循環で、普段では知り得なかった楽しみを手に入れることも多いです。

さらに、今うちの子たちは、思春期に入っているのですが、きちんと会話が出来ていますし、笑いあったりもしています。

人生が10倍楽しくなる:主夫は、仕事にも多様性ができる

会社の会議

家事のスキルは仕事にも大いに活かせます。家事はマルチタスクを求められる為に、同時進行でいろいろな作業をこなさなければなりません。

そのために、スケジューリングがかなり上達しますし、子供など思い通りにならない存在がいる為に、想定外の事が起きてもすぐに動ける対応力が付きます。

また、家事・育児目線を持っていない他男性とちがった視線で発想が出てくるので職場のアイデアの厚みが増えてうまく回る様な気がします。

まとめ

買い物する老夫婦

主夫は、ヒモだなどの誹謗中傷があったりしますが、本当はかなりのスキルを使っています。そのスキルを生かして、普通の男性が気づかないことにも気づけたり、仕事だけでは得られない楽しみもたくさんあります。

子供の友達とも仲良くなれてその親とも仲良くなり、人脈がかなり広がっていきました。会社だけでは知り得なかった人たちともお付き合いも楽しくて、面白い話がわんさかやってきます。

家事・育児(兼業主夫の場合は仕事も)のいっときの苦労など比にならないぐらいのメリットで主夫業は溢れています。

なによりも、将来歳をとって老人になったとしても、何か楽しみを見つけて楽しんでいける自信ができました。

一度きりの人生で、どの様に生きるか、わたしは考えた結果主夫を選んで正解だったとはっきりと言えます。

では、またね〜。

ABOUT ME
Kameちゃん
Kameちゃん
●職業:主夫/営業マン(正社員) ●年齢:40代半ば ●居住地:東北地方 ●家族構成:妻・長女(高校生)・長男(中学生)・妻の母(要介護認定) ●ペット:猫3匹(全部オス)
ハッピーイングリッシュ

この記事を読むのに必要な時間は約0分3秒です。

英語が好きになる・話したくなる【ハッピーイングリッシュ】

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!
耳で聴く読書のオーディブルは初月無料!しかも1冊もらえる!
詳細はこちら!