【気持ちを変える!】大掃除を楽に楽しくやりきるコツ


⌛この記事を読むのに必要な時間は約5分です。

この記事で書いているのは、実際の掃除のやり方とかではなく、なんとなく億劫な作業をどうしたら楽に楽しくできるようになるかを書いています。

気持ちを変えることによって億劫なものをどうやったらはかどらせるか。という記事です。

これは他にも応用ができると思います。

窓拭きをするお母さん
\お部屋のお掃除・お片付けなら【Myエプロン】/
myエプロン
<Myエプロン>で毎日にやすらぎタイムを補充しませんか?
目次

気持ちを変える!大掃除をやる前にすること(行動する前にすること)

全部を一気にやろうとすると億劫さが増しますので、まずはここを終わらせたいというところをピックアップしてみます。

わたしの経験上ですが、完璧主義はかえって仕事をできなくさせちゃいますので、ちょっと掃除するところが残ってもいいやっていう気持ちで、始めた方がうまく進めることができます。

掃除は、始める前が一番億劫なので、一旦始めてしまえば気分が乗ってどんどん進みます。

思わぬところまで掃除できちゃったりもするので、始めるまえはここだけやってみようっと計画を立てるのがオススメです。

まずはちょっとだけ始めてみる。

これが一番大事ですね。0よりは1!と覚えておいてください。いきなり10は考えないこと。

気持ちを変える!大掃除は、一番効果が見えるところから始める

どこから掃除を始めるか悩んだときは、掃除をして一番結果がわかるところからがいいと思います。

そうした方が、綺麗になった実感が湧いて、次の掃除への行動力につながったりもするので、こんなに綺麗になった!って一番思えるところから始めるのがコツになります。

人間は現金なもので、目に見えるものがあると頑張れるんですよね。

一番気になっていたり、いちばん効果が見えるところから手をつけてみるのがいいのではないでしょうか?

気持ちを変える!好きな事、楽しい事との抱き合わせで大掃除

わたしは、ラジオが好きなのでイヤホンでラジオや音楽を聴きながら、作業をするのが辛い作業をはかどらせてくれます。

こうして、じぶんの気分を上げてくれるものと合わせて、作業をするのがオススメです。

でも、手を止めてしまうようなものはNGかな。テレビとか。

好きなエプロンをつけてやるとか、お気に入りの掃除道具を買ってきてそれを使ってみるとか、「好き」をくっつけて辛い作業をすると、辛さが緩和されます。やってみてください。

やったあとのご褒美っていうのも定番ですがいいと思います。これについては後述します。

created by Rinker
Apple(アップル)
abtushin30j-22

気持ちを変える!プチ達成感を味わう

前章で一番効果がわかるところからと書きましたが、終わった部分を改めて確認して、小さな達成感を味わって、モチベーションを上げてみてください。

そうすれば、また、次の課題へ取り組もうと気持ちが動きますから、どうかその部分だけでも、ああ綺麗になったと達成感を味わってみてください。

そしてくれぐれも完璧主義になりすぎないように。

人間は意味がないことをするのがすごく苦痛なので、これは意味があったって思えること、つまり達成感はすごく大事なんですね。

\お部屋のお掃除・お片付けなら【Myエプロン】/
myエプロン
<Myエプロン>で毎日にやすらぎタイムを補充しませんか?

気持ちを変える!ご褒美という方法

やっぱり定番はご褒美。

キレイに掃除ができたらこれをご褒美でやってみようとか、欲しかったあれを購入してみようとか、あれこれ考えながら掃除していると辛さを忘れて頑張れるはず。

わたしは餅が大好きなので、大掃除が終わったらお正月がきてお餅がたくさん食べられると思うと、頑張ろうっていう気になります。

今回もつきたてお餅を作る予定なので、これを楽しみに大掃除をがんばりたいと思います。

これで、頑張ればお年玉がある!なんていうのならばもっとがんばれるのになぁ。(笑)

気持ちを変える!大掃除は、はじめてしまうのが一番の方法

人間は始める前にいろいろ考えてしまってかえって動けない時が往々にしてあるかと思います。

実際はえいや!って初めてしまえば、意外とトントン拍子に進むことも多々あると思います。

あれこれ悩んでしまう前に、体で行動してしまうのも、こういう作業系などではかなり有効だと思いますよ。

人間の脳みそというのは常に楽しようをする性質があるそうです。

なので、いつものパターンというやつが一番脳みそにとって楽なのでそちらを選びがちですが、ここで脳みそをちょこっと騙して、動いてみるのが、いままでの自分を変えるチャンスです。

やりたいけどできない事というのは、きっとこういうシステムに囚われているからなのかなぁってわたしは最近思っています。

まとめ

除夜の鐘

この手法は、掃除だけではなく、苦手な作業をやるときにも有効なので、活用してみてください。

受験勉強でも、毎日の苦痛な仕事でもこういう気持ちの持っていきかたでやる気がぜんぜん変わってきます。

あなたの苦手なことにもこの技を応用させてみてくださいね。

これらが実践できれば、もしかしたら人生もどんどん変わっていくことも可能だと思います。

年も超えるので新年になったらこの技を使って新しいことを始めてみるのもいいかもしれません。

大掃除もこの技を応用して、気持ちのいい達成感を味わいながら、新しい年を迎えてくださいね。

では、またね〜。

\お部屋のお掃除・お片付けなら【Myエプロン】/
myエプロン
<Myエプロン>で毎日にやすらぎタイムを補充しませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

●職業:主夫/営業マン(正社員)
●年齢:40代半ば
●居住地:東北地方
●家族構成:妻・長女(専門学生)・長男(高校生)・妻の母(要介護認定)
●ペット:猫3匹(全部オス)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる